TOP > 「自由」に対するテレサの思いを感じて欲しい 木村佳乃(女優)
Google
。。「ォ 尾崎ナナ、ナ、ナ、なんとたわわに…DVD「ナナに恋して」 | TOP | <訃報>羽田健太郎さん58歳=ピアニスト 「ェ

スポンサーサイト 

--ヌッ--キ・%topentry_day>ニ・(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

。ホ--.--.--(--) --:--。マ スポンサー広告 。テ Trackback(-) 。テ Comment(-)
「ャTOP、リ


「自由」に対するテレサの思いを感じて欲しい 木村佳乃(女優) 

2007ヌッ06キ・%topentry_day>ニ・()
いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 千年女優【アニメ】 BANDAIVISUAL 千年女優
「このドラマを演じることができてラッキー。彼女には女性として表現者として非常に影響を受けました」――2日放送の「テレサ・テン物語~私の家は山の向こう」(テレビ朝日)でテレサを演じる。その感想を聞いたところ、のっけからこう言った。“アジアの歌姫”との出会いは女優・木村佳乃の今後を変えるかも知れない。

●墓前で味わった不思議な感覚
最初に出演依頼の話を聞いたときは、意外な感じを受けたという。
「なぜなら、テレサが一番活躍していた70~80年代、私は小学生でしたし、80年代後半は私自身アメリカに住んでいたので、あまりテレビを見る機会がなかったんです。でも、プロット(あらすじ)を読ませてもらい、一遍で興味を持ちました。最後は“ぜひやらせて下さい”ってお願いしたんです」

物語はもちろん、テレサの生涯を描いたもの。もっとも、通り一遍の歌手伝説ではないし、無責任な「スパイ説」をなぞったストーリーでもない。台湾で生まれ育ち、やがて“アジアの歌姫”となったテレサが、中国と台湾の複雑な国際政治に翻弄されるさまを克明に描いた「私の家は山の向こう テレサ・テン 十年目の真実」(有田芳生著)をベースにしている。
 撮影は台湾、パリ、香港、タイなどで行われた。
「テレサゆかりの地もずいぶん行きました。特に感動したのは台湾のお墓。訪れる前は、涙が止まらなくなるのか、つらい気持ちになるのか不安でしたが、行ったのがちょうどテレサの誕生日の翌日で、たくさんのお花に囲まれていたんです...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000001-gen-ent)


ダーマカラー クリームファンデーション  


◆女優関連ブログ記事
コブクロ - dj ozma dvd 歌詞 ブログ 紅白 情報 (6月4日23時59分)

『しゃべれども しゃべれども』監督イ... - 百日紅!の独白 ~無我なる愛を求めて... (6月4日23時58分)

セレブ妻ははちきれんばかりのナイス... - 風俗で働く人妻たちのもうひとつのお... (6月4日23時57分)

『ウミヒコヤマヒコマイヒコ 田中泯ダ... - 長野峻也ブログ (6月4日23時56分)

クレームって難しい - エイトの日記 (6月4日23時55分)

岡本綾が円満退社 - 秘密の日記 (6月4日23時53分)

岡本綾 画像ば探す どんだ顔だんずや... - 毎日アハハ (6月4日23時52分)

中国の10人の明星 - うさぎの紅い眼 (6月4日23時50分)



◆女優関連の無料のレポート情報
恋愛プロデューサーきりたの性的恋愛至上主義

元業界人“きりた”が芸能界で習得した人を惹きつける戦略を
恋愛に置き換え「女の子との出会いから落とし込む」までを
具体的な戦略でプロデュースしていく恋愛系ドキュメンタリー!
女の子との出会いが無限に広がります!!!






スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

。ホ2007.06.05(Tue) 01:17。マ 未分類 。テ Trackback(0) 。テ Comments(0)
「ャTOP、リ


。。「ォ 尾崎ナナ、ナ、ナ、なんとたわわに…DVD「ナナに恋して」 | TOP | <訃報>羽田健太郎さん58歳=ピアニスト 「ェ

COMMENT

COMMENT POST















エノヘ・詞嚮l・l酔l・・・詞・lt;br />

Trackback

、ウ、ホオュサ・ホURL:
http://happykk.blog101.fc2.com/tb.php/260-25a9c660
。。「ォ 尾崎ナナ、ナ、ナ、なんとたわわに…DVD「ナナに恋して」 | TOP | <訃報>羽田健太郎さん58歳=ピアニスト 「ェ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。